出雲福徳神社
当選者からのお礼 出雲福徳神社(御神徳):縁結び・商売繁盛・福徳円満・家内安全・五穀豊穣・国土安穏・火災予防
出雲福徳神社の恵比寿さまと大黒さまの石像のお腹をさすると宝くじが当たるといういわれがある。
実際境内には、全国から寄せられたお礼の手紙などが数多く貼られています。
雑誌、テレビ等にもとり上げられ、各地から宝くじを握り締めて福徳神社を訪れる参拝客も多い。
上)出雲福徳神社の大黒さまと恵比寿さま。お腹を撫でてお願いをすると・・・。

お腹をさすり宝くじ当選、金運上昇を祈願する参拝者の方々。

※各種メディア等でも取り上げられていますが宝くじが必ず当たるというものではありません。


毎年一月五日には「五日えびす大祭」を開催します。


財布に入れておくと・・・ 招福
話題の宝くじ用保管箱「招福箱」をはじめ、各種お守り、かわいい招福グッズがたくさんあります。
参拝に訪れた際には、ご利益グッズを手に入れて、更にパワーアップしてください!!
ここでは特に人気の商品をご紹介します。
招福箱 3,000円 縁結びお守り 500円 招福ストラップ他 開運絵馬 400円
●招福箱 3000円
宝くじなどをこの箱に入れて保管
します。人気商品です。
●縁結びのお守り
・ピンク 500円
・箱入り(セット) 500円
●金運アップグッズ
・ストラップ ・お守り ・小判 
・財布守り
●開運絵馬 400円
●福の神カード 700円
サイフの中から福を呼ぶ。
●ストラップ 250円 ●一位合格箸 800円
こちらも好評の「一位合格箸」。
岐阜県の木「イチイ」を材料に、
合格にちなんで五角形に削られ
た箸。人気です!
●出雲福徳神社の
 恵比寿様、大黒様の御札。

月、水、金曜日は営業していません。グッズを購入されたい方は火、木、土、日曜、祝日にお出かけ下さい。

〜出雲福徳神社〜 《由 緒》

(祭 神) 大国主命・事代主命・神日本磐余彦命・三宝荒神

 昭和七年十一月六日出雲大社より大国主命・事代主命の分霊として御木像を勧請し奉り坂下字島平中山山麓を卜し、
社殿を建立して奉斎し毎年一月五日を例祭日と定め初恵比寿祭を創始した参拝者年毎に殷賑を極め社殿境内の狭隘を
感ずるにいたり昭和八年十二月二十五日松源地六百三十八番地ノ四に社殿を新築して遷座奉斎し併せて神日本磐余
彦命三宝荒神を合祀し福徳神社と名称。昭和二十五年十月二十三日出雲福徳神社と改称した。

(御神徳):縁結び・商売繁盛・福徳円満・家内安全・五穀豊穣・国土安穏・火災予防

毎年 一月五日 「五日えびす大祭」




出雲福徳神社・・・参拝はいつでも行えます。
           売店は、火曜、木曜、土曜、日曜、祝日に開いています。

アクセス・・・JR中央本線坂下駅から車で5分(坂下高校付近)
商工会様ページのアクセスマップはこちら
・バス専用駐車場有
〒509-9201 岐阜県中津川市坂下638-4  《お問い合わせ》 TEL 0573-75-5815
<<カンバン広場
カウンター